忍者ブログ
ドイツでの生活をまたーりと綴ります
プロフィール
HN:
hatoko
性別:
女性
NEKO
ブログ内検索
バーコード
お天気情報
最新CM
[12/20 kyoko.I]
[12/18 hatoko]
[12/16 kyoko.I]
[08/31 hatoko]
[08/27 まゆみ]
[12/28 hatoko]
[12/24 まゆみ]
最新TB
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

半年振りになりますね。今年の冬は厳しかったり長かったり。4月、5月になっても肌寒い日が続いて、今年は夏が来ないんじゃないかと、心配でした。最近やっと清々しい晴れが続いて気持ちのいい陽気になり、階下の知人とベンチに座ってビールをあおってみたり。今週は30度越えになるらしく、なんかもう夏になってるし。このまま夏の陽気が続けばいいなぁ。

最近気がついたこと。お天気が続くと、庭の手入れを熱心にし始める人が続出しますが、それにあわせてか、日曜日にお店を開ける園芸店を発見。しかし、営業時間が10:00-12:00。この2時間でそれなりの利益が出るのかと。ドイツは人件費高いのに。ドイツでは日曜日はお店が閉まってるのがほとんどなんだけど、この近くだと、Leipzig中央駅にあるAldi(リーズナブルなスーパーマーケット)が、13:00-16:00(18:00だったかな?)までお店を開けている。店員さんのことを慮っている営業時間。どんなものかと行ってみたことがあるけど、かなりの人が買い物してた。忙しい人には、日曜日にスーパーが開いているというのは嬉しいだろうなぁ。日曜日にお店が開いてないのはドイツぐらいなもんだ、とダンナが言ってたけど、キリスト教圏だったら似たような環境なんじゃないかね。因みに、ドイツのお店には定休日というのが無い。棚卸とかの事情でお店を閉めたり、営業時間が短くなったりするけど、基本的には日曜祝祭日のみがお休み。行ってみたら、定休日と、地団駄を踏むことが無いのでいいんだけどね。

日曜日に営業しているお店が少ないということは、買い物で貴重な時間を潰したくないという人が多いんだろうな。でも、お休みの午後のマックは家族連れで激混みだけどね。
PR
先週末に脱獄した2人です。なんでも凶悪犯を集めた刑務所の囚人なんだそうです。日曜日に一人は捕まったようです。どちらが捕まったかは不明。これはマグショットなんでしょうかね。その割にはとても和気藹々とした雰囲気のような・・・・。

右のおじさんがものすごく愛想がよさそうで
「あの人がこんな凶悪な事件を起すなんて信じられない」と
近所の人に言われてそうな感じです
街で焼きソーセージを売ってそうな雰囲気
結構売り上げもよかったり・・・・まぁ妄想ですが

だいぶ前に見かけたCitroen PicassoのCMです。2003年に流れてたものらしい。最初見たときにはものすごくびっくりした。子供にこんなことさせていいのかよ、って。よく見てみたけど、特撮・・・・じゃないか。ほんとにマッパの女性が横たわってるんだろうね。芸術性というか、なんらかの必然性を見出せれば、ティクビをお茶の間にさらっと流してもいいんですね。大人な国です。
ドイツは女性の喫煙も多いのですが、f6というタバコのポスターで、タバコを吸いながら女性が笑顔で野外ションをしてるものを見かけたことがある。タバコ を吸うのは生理現象のようなものということなんだろうけど、「これぐらいヤニ中なの。テヘ」ともとれそうな・・・・。写真なので、座っているだけのポーズなんだけど、排泄シーンを広告に使うというのも すごいなぁ。
とでも言うのかな。ドイツ語では「die Kasse」という。先々週、ぺトラが中耳炎で10日間の療養休暇を取った。中耳炎で。公休もあるから、実質11日間。最初は、6日間だったんだけど、4日延長してもらったらしい。ものすごく嘘臭いと思ったんだけど、お医者様がそれぐらいの療養が必要と認めたんだからしょうがない。

ダンナいとこの嫁、マヌー。銀婚式の旅行から帰ってきた数日後、手のひらを骨折。さらに数日後、予定してたまぶたの脂肪除去手術を敢行。なんでも、脂肪が瞼に溜まってしまって、視界が徐々に狭まってしまうんだとか。ものすごく難儀そう。手術後のマヌーは、腕はギプスをはめてて、目は殴られたような痣になってて、「知らない人が見たら、DVを疑われちゃうよ」と、ウバが笑っていってた。彼女の療養休暇は、手のひら骨折で2ヶ月。今年はもう仕事行かなくてもいいと言っていたので、もっと長いかな。

労働者の権利とはいえ、ものすごく長くない?因みに、マヌーは銀行の支店長。「支店長がそんなに長く休んでて大丈夫なんだろうか」と、ダンナに聞いたら、「札数えられないし、ペンも握れないしで何もできないから別にいいんじゃね?」とのことだった。そういうもんなんだ・・・・。
今年秋のドイツテレコムのCMです。細々と映っているのは本当人間なんのかしら?箱庭の住民のようにも見えなんか不思議な気分です。このCMを見てたら、50 Beautiful Examples Of Tilt-Shift Photographyのサイトを思い出しました。不思議な写真や動画が盛りだくさんです。このサイト見てみると、やっぱり本物の人間なんだろうなぁ・・・・。
とタイトルはあんまり関係ないのですが、最近うちにPaulaさんの他にLilyさんが来るようになりました。猫なんですが。かち合っても喧嘩はしないんだけどね。Lilyさんは先月うちのアパートにに引っ越してきた友人宅の箱入り娘。以前の家では、外に出ることはめったになかったのが、ここに来てから遊び歩くようになったとか。友人夫婦は1階に住んでて、バルコニーからその下にあるベンチにから出入りをしている模様。
昨日はベルリンの壁が崩れた日。今年はその20年目あたるという。1989年というと、昭和が終わった年だし、チャウシュエスクが処刑された年でもあったんだっけ?この年は、東欧が不穏な年だったなぁ・・・・。受験で「きっと世界史では東欧がでるかもね」なんて予想してたりした。出たかどうか忘れちゃったけど。

残り1分くらいに混乱の原因となったニュースが
Quelleはドイツ大手の通販。わりと老舗らしい。ライバル会社のOTTOは今年で60周年なので、それぐらい古いのかな。このQuelleの倒産が数週間前に確定して、この間の日曜日の6時からネット上で売り尽くしセールを始めた。朝の6時って・・・・しかも日曜日。サマータイムが終わる翌日の日曜日にすればよかったのに、と思う。同じ6時でも実質7時だし。
VWのCMです。ダンナがこれを見た時に、「典型的なドイツ人」と笑ってた。ビーチでの場所取りに、ドイツ人はバスタオルをしいて、「自分たちの場所」と主張するらしい。これを心底嫌ってるのが、イギリス人なんだって。早朝、誰もいないプールに行って、とりあえず、寝椅子に自分のバスタオルを敷いておいて立ち去る。数時間後、「予約」しておいた寝椅子を悠々と寝そべるという。マヨルカ島では、ドイツ人に次いでイギリス人も大勢訪れていて、両国による熾烈な場所とりが繰り広げられているという。
何をきっかけにこの映画をもう一度見たいと思ったのか忘れてしまったけど、水曜日にDVDがあるかどうかぐぐってみたら、木曜日の23:15にテレビで放映するのを偶然発見した。こんなマイナーな映画を流すなんて珍しい・・・・。

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Karl
Wetter

kostenloser zähler
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]