忍者ブログ
ドイツでの生活をまたーりと綴ります
プロフィール
HN:
hatoko
性別:
女性
NEKO
ブログ内検索
バーコード
お天気情報
最新CM
[12/20 kyoko.I]
[12/18 hatoko]
[12/16 kyoko.I]
[08/31 hatoko]
[08/27 まゆみ]
[12/28 hatoko]
[12/24 まゆみ]
最新TB
[109]  [108]  [106]  [107]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [98
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先週の土曜日からヨーロッパチャンピオンリーグが始まったんですね。金曜日にたまたまテレビを見てて知りました。ダンナも私も中旬ぐらいかと思ってた。今回はスイスとオーストリアの2カ国開催。オープニングはバーゼルで、フィナーレはウィーン?ベルンじゃないんだね、オープニング。テレビのインタビューで、「どこが優勝すると思う?」と、スイスのちびっ子に聞いていた。「スイス」と、ちびっ子は、お約束どおり答えていたけど、それを見たダンナが「それはありえないだろ」と、酷な突込みを入れる。

ダンナはサッカーにはあまり興味がないようで、ブンデスリーグは旧東ドイツ地域の勝敗ぐらい。「ブンデスリーグは一番金持ってるとこが強いんだよ」というのがダンナの持論。でも、チャンピオンシップは、「試合ぐらい見るよ。またドンデンがあるかもしれないからね」と変な期待を寄せている。

土曜日の試合は、スイス―チェコ。残念ながら、スイスは負けてしまったようだ。日曜日は、オーストリア―クロアチア、ドイツ―ポーランド。オーストリアの試合が始まる前から、「開催国がここで終わっちゃうのは寂しいね。どっちか残れればいいのに」と、なんかものすごく心にもないようなことを言っている。しかも、まだわかんないじゃん。って、オーストリア負けちゃったけどね。ドイツ―ポーランドの試合は、「ドイツ負けろよ」という思い込めながら、ダンナは見てた。ダンナが「ちっくしょう!!」と、叫ぶ時は、ドイツに点が入った時。結局、2-0でドイツが勝った。「2点ともゴールしたの元ポーランド出身の奴じゃん。なんか間抜けだな」。・・・・う~ん、複雑だね。そういえば、ポーランドにもブラジル出身の選手がいるという。

今回は、フーリガン対策として、この2カ国に入る際には、シェンゲン協定国間であっても、パスコントロールが行われるという。このフーリガン。ローカルな試合でもかなりコアな人たちがいる。ローカルだからこそ、なのかもしれないけど。そういう人はブラックリストに載せられていて、試合会場の最寄り駅ですでに止められる。年々、スタジアムに入ることが難しくなっている模様。隣町にもサッカーチームがあって、確か、第3リーグぐらいだったかな?試合の日は、対戦相手によっては、警察が待機していたりする。

ダンナはカザフスタン出身の同僚に「今回のチャンピオンシップどこが優勝すると思う?」と、聞いたらしい。彼は「きっとブラジルだよ」と。ダンナは、「・・・・そうだな。見てみないと分からんがね」と、答えたらしい。間違いを正してやれよ。因みに、カザフスタンの彼は、バリバリのロシア人顔らしいけど、苗字が日本でいう、「鈴木さん」、「佐藤さん」くらいありふれたドイツの苗字なのだという。おそらく、彼の祖父母あたりがドイツ人なんじゃないかという。そういう人はかなり多くドイツにはいる。彼はドイツに長く住んでいるハズなのに・・・・。
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Karl
Wetter

kostenloser zähler
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]