忍者ブログ
ドイツでの生活をまたーりと綴ります
プロフィール
HN:
hatoko
性別:
女性
NEKO
ブログ内検索
バーコード
お天気情報
最新CM
[12/20 kyoko.I]
[12/18 hatoko]
[12/16 kyoko.I]
[08/31 hatoko]
[08/27 まゆみ]
[12/28 hatoko]
[12/24 まゆみ]
最新TB
[79]  [77]  [78]  [75]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ダンナの母は新聞に載っているクロスワードパズルを解いては、せっせとハガキを出している。これまでに、コンサートのチケット、コーヒーカップ、旅行のチケットなどを当てているらしい。

12月には高級食材をいうのかな?コーヒー、砂糖、生ハム、シャンペン、あまり詳しくは聞いてはないけど、結構いいものをもらったらしい。そのお裾分けか、ハーフボトルの高級シャンペン3本もらった。義母はあまりお酒を飲まないのと、義父は最近禁酒してるとのこと。クロスワードには時々車が景品になることもあって、「当てたらプレゼントするね」と言ってくれる。お金が当たる場合も、「みんなで山分けしようね」とも。義両親の顔を見にいくと、中途半端になっているクロスワードがある。彼女の限界らしく、ダンナがその後を解いたりする。しかも、「こんなのもわかんねーのかよ」と、相変わらずの毒舌つき。
ドイツの新聞には大抵、新聞には毎日クロスワードが付いてくる。あと、新聞でくれる1週間の番組表にもかならず付いてくる。ちょっとした雑誌なんかには、ここ数年、数独なんかもよく見かける。数独はわりと好きなので、時々解いたりしてる。ハガキは出さないけど。

義母は最近宝くじというか、ロトにもちょっとはまっているようだ。買い物のついでに、キオスクでロトを買い、水曜日と土曜日にテレビで確認。これもまた、小銭というか、次の「軍資金」程度を当てているらしい。それが災いしてか、最近は隣街に用がある時はロトをやっている。

ロトのシステムはよく分からないけど、あれって当たった人がいなければ次に持ち越されるっていうの?それがだんだん積み重なって、「今週は数千万ユーロ、数億ユーロのチャンスが!!」というのがあるらしい。しかも、このロトというのはヨーロッパではポピュラーなシステムなので、どこかの国で当選数字の組み合わせが出ないと、積もり積もった懸賞金目当てに、その国にわざわざ買いに行くという。・・・・大陸は便利だな。ドイツのテレビでは抽選の模様を毎回テレビで流している。「ロトの時間」っていう感じ。数字が書いてある玉っころが透明な管を転がっていって、数字が次々と確定していく。年賀ハガキの抽選会の模様をかなり淡々にした感じ。週に2回流してるしね。

火曜日に「ロトやりに行く」と、義母が言っていたので、もしかしたら今日が抽選日なのかな?電話がなかったから、今回はハズレたかな?
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Karl
Wetter

kostenloser zähler
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]